高級時計の買取を依頼しよう

世界中で様々な時計ブランドが存在しています。そのため、日本にも多くのブランド時計が進出してきている状態です。様々な特徴を持った高級時計は、多くのファンに親しまれているため、大阪などの買取店に買取を依頼することで、高額買取も夢ではありません。

ブランド品買取専門店で思う疑問

どんなものを買取ってくれるのか教えて

ブランド品の買取を専門に行なっていますが、宝石や貴金属、時計や美術品など、様々な品に対応している事もあります。持っている品を買取ってもらえるか不安の場合、一度問い合わせをしてみてください。

売りに行く時に必要なものはあるのか

買取を行う際には必ず、売り手の身分が証明できる身分証明証が必要になってきます。主に運転免許証などの顔つき証明証、保険証、パスポートなど、行政機関が発行しているものが必須となります。また、こちらは古物営業法で定められているため、証明ができない場合は、買取を行うことができませんので、注意しましょう。

査定してもらうだけは無料で出来るの

買取査定は基本的に無料で行なっています。「売りたいが金額の折り合いが合わない」、「売る時のタイミングを考えている」などの様々な理由で、不成立になり、査定のみお客さんもいますので、気軽に査定をしてもらっている人がほとんどです。

対象に名前が乗っていないブランドは買い取らないのか

ホームページや店舗概要などに記載されているブランド名は、一部表記となっています。そのため、対象表にブランド名が明記されていないからといって、買取を行なっていないと言う事はありません。「ブランド品だけど名前がない」と諦める前に、一度問い合わせてみると、問題が解決するかもしれません。

傷とかで状態が悪いけど見てもらえるのか知りたい

傷の状態や品物の状態を確認して、修理や交換などで直せる場合もあります。そのため、状態が悪くても買取を行うケースもあります。一度査定に出していただければ、状態を確認した上での買取査定を出し、万が一買取ができない場合は、その説明もきちんと行いますので、問い合わせてみましょう。

大阪の時計買取店では様々な査定ポイントで買取を行う

貯金箱

ベル&ロスと呼ばれる時計ブランド

高級時計ブランドの中でも、ファッション業界から大きな評価をもらっているのが、ベル&ロスと呼ばれる時計ブランドで、そのデザインは、飛行機のコックピットの計器を催した角型の軍用時計としても有名です。また、多くのファッション雑誌などにも取り上げられている事から、芸能界でも愛用家が数多くいるとされています。

時計に並ぶ人気を持つシルバーブランド

多くの高級時計が買取されている中、それに負けない商品があります。それは銀を利用して作られるシルバーアクセサリーです。特にジャスティンデイビスなどのブランドは、シンプルかつデザイン性が高いことから、男女問わずに人気の高いシルバーブランドになります。そのため、買取販売に力を入れている店舗が多くなってきています。

店頭での買取の流れを見てみよう

買取専門店を調べ買取方法を調べる

多くの買取専門店には、様々な買取方法があります。店頭でのみ買取を行っているお店や出張買取、宅配買取など、多くの方法で買取を行っている店舗もあります。多くある店舗の中から、ここだと思う店舗を探してみましょう。今回は、店舗買取での流れを説明していきます。

売りたい品を準備して店頭へ

気になる店舗、見積もり査定を出して欲しいと感じた店舗を見つけたら、まずは売りたい品を準備しましょう。その際に、品物だけでなく購入した際の箱や鑑定書などがついている場合は、高額買取の対象になります。なによりその品物が本物だという証拠にもなりますので、付属品などもできるだけ揃えていきましょう。

その場で鑑定を始めていく

店舗について買取査定をお願いすると、その場で経験豊富な鑑定士などに鑑定をしてもらうことができます。品によっては鑑定に時間がかかってしまう事もあるため、店内の商品を見て回るなどをおすすめすることもあります。また、連絡先などを教えることで、お店の外で時間を潰すこともできる店舗が増えてきています。

鑑定が終了したらその場で結果を説明

鑑定が終了しますと、専門のスタッフより鑑定内容と査定結果を説明します。その際に、付属品が付いていないなどの確認をする場合もあります。ブランド品の中には、付属品も込みで査定を行う場合もあるため、その付属品がない場合は、鑑定を行なっても買取が出来ないと言われる場合もあるので、気をつけましょう。

内容説明後に契約を行う

鑑定、査定内容に問題がなければ、買取金額を提示の上で契約が進められます。もちろんこの時に鑑定内容に納得が出来なかったり、査定金額は自分の中で折り合いが合わなかった場合に、キャンセルをすることもできます。査定はあくまでも契約前の条件提示になりますので、必ず売らなくてはいけないわけではありません。

広告募集中